“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

“うつ”で“ゲイ”なysyの【備忘録】

大阪に住む『ゲイ』で『うつ』いろいろマイノリティーな男(35歳)の備忘録

『居酒屋ぷれじゃあ』に入り浸り (ysy#54)

f:id:ysy1983:20181123192526j:plain

 はじめに

コンにちは!よしやです!!

 

最近、精神疾患コミュニティ『居酒屋ぷれじゃあ』に入り浸っていますw

 

居酒屋…と言っても本当の居酒屋で酔っぱらってくだを巻いているわけではありませんw


今回はその話を書こうと思います。

参加したきっかけ

先月の11日ごろ、Twitterである双極性障害の方が…

精神疾患コミュを立ち上げます!!

と、ツイートしているのを発見!

 

コミュニティの中で情報交換をしたり、コミュニケーションをはかって、ゆくゆくは『飲み会』という名のいわゆる『オフ会』をするのがコンセプトのコミュニティ…

 

何だかおもしろそうだな~

と思う僕…

 

というのも、現在僕は抑うつ状態』という診断名で休職中


うつ病なのか?はたまた別の病気なのか?
はっきりしない状態ですが、就業不可との診断を受けて休んでいます。

 

そのことは、周りの友達にも話せていないし、彼氏は忙しいし、平日はなかなか誰も構ってくれないし…

 

とにかく暇で孤独だったんですw

 

興味あるなぁ~

という旨のツイートをしたら、スタッフの方が…

ぜひ、どうぞ!

と誘ってくれました!!

実際、参加してみた

まだ数日前に出来たばっかりのコミュだったようですが、すでに10人ぐらいの人がいたでしょうか?

 

まずは全国各地に散らばったコミュの住人たちとチャットでお話ししました。

 

色々な「鬱あるある」やら何やらお話ししていると、あっという間に時間が過ぎて行きました。

 

チャットの他に、zoomという名前のスマホアプリを使ってコミュ内の人たちと音声通話とかも行いました。

 

正直、彼氏意外と話すのは数日…?
いや…病院を除けば、数週間ぶりだったかもしれません。

 

疾患も僕みたいに『抑うつ』の方から『双極性障害』『統合失調症』と…実に様々。

 

やや20代が多いものの、年代も性別もバラバラでとても新鮮でした!

セクマイの自分ですが…

プロフィールをみると、意外にもセクシュアルマイノリティの方がちらほら…

 

年齢差があるからでしょうか?
最近の20代の子はオープンだなぁと思いました。

 

自分もゲイだけど、オープンにしようかどうしようか?

そう思いつつ、個別チャットで個人的にバイセクシャルの子にそのことを話すと…

まぁ、どっちでも良いんじゃないですか?w

と至って軽い感じ。

 

誰も彼女がセクマイということを気にしてない感じがしたので、自分もゲイであることをオープンにしました。

 

病気のこともセクシュアリティのことも両方ともオープンにできる相手って、それまでの僕の交友関係の中では、彼氏だけだったので、とても不思議な感じでした。

 

というか、素直な本来の自分として人と接することができるって、こんなに身軽なのか!?
と気づかされましたw

彼氏の反応

最初、彼氏に

精神疾患コミュに参加することにした

と言ったら、

ふーん

という表情(?)をされたのですが、今では十分理解してもらえているように思います。

 

精神疾患を患っている人、皆が皆そう…というわけではないですが…


中には症状で人を傷つけてしまう言動を取る人もいるわけですから、そりゃ心配ですよねw

 

コミュに入る前にそういう病相のある方でないか?
スタッフが確認したりしているので、そういうことは今のところ起こっていないと思います。

 

コミュに入る以前は、比較的孤独を持て余しているか、彼氏にちょっと甘え過ぎている感もあった自分ですが…

 

今は『心のよりどころ』的な関係性が増え、以前より充実しているかもしれません。

来月、上京予定!!

まだ日付は決まってないのですが、来月12月初めごろに東京に行こうと思います!


大阪市2区のみで生きている自分が、地方をまたぎ東京へ…

 

休職してから乗り物が少し苦手になったのもあって、ちょっと今からドキドキしていますが、とっても楽しみです。

 

休職期間中、ただ毎日を鬱と向き合って過ごす…
そんな日々を想像していたのですが、それじゃあ余計鬱に拍車が掛かるだけですものね。


やっぱり楽しみがあるって良いな♪

最後に宣伝

宣伝になってしまいますが…

 

現在もメンバー募集中ですw

 

もしご質問とか参加希望の方がいらっしゃいましたら、Twitterにてご連絡いただければ…と思います(^^)

 

今回も最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

 

それでは、また!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村